そらのアトリエ
写真に関しては、そらのアトリエで活動していく予定です。

2007年11月29日

Key公式がリニューアル…??XHTML+CSSの次はWEB2.0しか無いじゃん

jpg
Key Official HomePageがリニューアルするそうですが、Yahooすら2008年に導入する予定のXHTML+CSS構造を、Keyは2006年の8月に既に導入しています。KeyはWEBサイトの作り方に関してはかなり先進的な会社なのです。そしてまたリニューアル宣言……??


そこでKeyの今回のリニューアルは一体何を意味するのか考えてみました。
 (すいません、全部書いて思ったんですけど、このブログで書くような事じゃなかったです。
 「こういう事ははてダでやってろ」とか言われそうな)

振り返ると、Key公式が今のレイアウトになったのは2004年10月19日。
リニューアルついでに掲示板も復活しましたね。
ただ、この頃は<table>タグでサイト全体をレイアウトする、Table構造をとっていました。
W3C的にはこれはあまり嬉しくない構造なんです。

……と、さすがにKey公式のソースの歴史なんて語っても誰も興味無いでしょうから(笑)
ここでKey公式サイトを年表っぽくまとめてみると

2004年 10月以前------HTML4.01+Frame
2004年10月~2006年08月--HTML4.01+Table
2004年10月~2006年08月--XHTML+Table
2006年08月~2007年11月--XHTML+Div (+CSS)

…すごいです。
なんとも順序良くリニューアルを繰り返して現在の形になったのですね。
他の会社よりも、構造だけで言うなら一歩も二歩も先を行ってます。
実はTOPページ以外はまだtableも残ってますけど、全部変更するのは大変ですからね…。

無理を言うなら、W3CのMarkup Validation ServiceでValidが出たら凄いよね。という感じで。
リンク先は「Key公式のXHTMLはW3Cの勧告を遵守していないよ」という意味ですが、
ぶっちゃけて言うとこんなのでValidが出るサイトなんて皆無ですから、直す必要はあまりありません。
YahooのTOPをこれにかけるとトンでも無い数のエラーが出ます。つまり、あまり気にしなくていいのです。
(うちもTOPだけはValidですが、他は直してません。
このあたりの話は以下のサイトが参考になります
「Another HTML-lint gateway」
「html-lintで100点なら良いのか」

Keyは内部的なリニューアルの時に「リニューアルします宣言」は出さないので、
今回はレイアウトとかを大幅に変更するのでしょう。
ただし、WEBサイトの製作に関してはこれだけ先進的な会社ですので、何かしら面白い仕掛けを用意してくるかもしれません。

Key公式によると、掲示板を撤去してしまうそうなのでこれがヒントになるかも。
掲示板は荒れてる気配は無いので、撤去してしまう理由が分からないのですが、保守が面倒なのか、それとも代わりの手段を用意するか。
この代わりの手段がWEB2.0的な何かになる可能性があるような気がします。気がするだけですけど。

なんにしろ、「リニューアルします」宣言が出た以上、レイアウトが大幅に変更される前触れなので次がどういうレイアウトになるかめちゃ楽しみです。
個人的な意見としては、サイト全体をFlashにしてしまうのはちょっと嫌です。日に何回もアクセスする側としては、ちょっとでも重いとストレスになってしまうので。
近未来的な感じになると嬉しいなあ。
てか、俺をリニューアル作業に呼んでくれないかな笑 喜んで無償で働きますよ。
WEB担当者さん、お願いします笑

Amazon Affiliate
↓認知心理学の本です。
「女の子のスカートはめくる事をアフォードしてるんだよ!」「な、なんだtt(ry」
あとDAノーマンは凄いです。
アフォーダンス 新しい認知の理論誰のためのデザイン?エモーショナル・デザイン―微笑を誘うモノたちのために
アフォーダンス 新しい認知の理論 誰のためのデザイン エモーショナルデザイン 微笑を誘うモノたちのために

関連記事:



このカテゴリの最新記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

Illustrated by


メニュー
応援バナー.
鈴木弐番館(「鈴木このり」さんと「れもたろ」さんのサイト)へのリンクはこちら
れもたろ
れもたろ


買うもの/買ったものリスト
カテゴリ
RSS/その他
feed RSSリーダーで購読する

1256人が購読しています。(2009/01/24)

ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
(C)GUST CO.,LTD.
鍵っ子ブログはガスト認定ファンページです。

なかのひと
track feed

リンク上に戻る