そらのアトリエ
写真に関しては、そらのアトリエで活動していく予定です。

2008年3月15日

ビジュアルアーツのウェブサイトの謎に迫ってみた

jpg
ビジュアルアーツは謎のWEBサイトが存在していました。しかし、そのサイトが何年もの間沈黙を破り、リニューアルしました。…が、そのリニューアルもまた謎が多いのです。


最近、ビジュアルアーツの動きがちょっと変わってきていると感じています。
昔はマイペースというか、マイノリティな雰囲気が出ていましたが、最近は世間に遅れないようにしているような感じ。リトルバスターズを見ても、Keyは丸くなったと強く感じました。良い意味でも悪い意味でも。
エクスタシーや、Key設立10周年企画などが出揃えばもっと色々分かってくるかもしれませんね。

さて本題。ビジュアルアーツのWEBサイトについて。
私はKey以外のブランドはほとんど知識が無いので"ビジュアルアーツが"と言うのには抵抗があるのですが、他のブランドの話ではありません。ビジュアルアーツ大元のサイトの話です。
多分、びっくりするくらい需要が無いですが、私の趣味ですので…。

最近リニューアルしたビジュアルアーツのWEBサイトは以下の2つ。
どちらも、KeyやZEROといったブランドのサイトでは無く、ビジュアルアーツの大元のサイトです。
・versammeln(フェアザンメルン)
 http://www.product.co.jp/

・VisualArt's Products Links
 http://visualarts.product.co.jp/

この二つのリンク先を見てもらえれば分かりますけど、ほとんど一緒のサイトです。
ですが、昔は全然違うサイトでした。

フェアザンメルンこんな感じ。(リニューアル前ののスクリーンショット)

jpg

VisualArt's Products Linksはこんな風。(リニューアル前ののスクリーンショット)

jpg

飾り気の無いリンク集。殺伐としていて、とてもいい感じ。

この2つのサイトがリニューアルして、似たような(?)サイトが2つ出来たというのが謎の一つ。


ここで一旦、図にまとめてみましょう。

jpg

もう一度整理すると、
先ほど出てきた2つのサイトは、リニューアル前は
・フェアザンメルン…「ビジュアルアーツ系 総合サイト」
・VisualArt's Brand Link…「ビジュアルアーツ系 リンク集」
という役割でした。(あくまで私の個人的な見解ですけど)

それがリニューアル後は
・フェアザンメルン → 最速Visual Antena
・VisualArt's Brand Link → VisualArt's Product Links
に名称変更。

そして双方とも、少なくとも見た目はほとんど同じ「ビジュアルアーツ系 ポータルサイト」へ。
最速Visual Antenaの方がデザインが綺麗ですが…。
謎ですよね。


それと、各ブランドのURLがそれぞれ自由なのは謎と言えば謎。
ビジュアルアーツ系ブランドは http://○○○.product.co.jp/
に統一されてると思いきや、

Keyオフィシャルは1999年頃にURLを変更。
旧URL http://key.product.co.jp/
新URL http://key.visualarts.gr.jp/

はむはむソフトは2007年(?)に新しいURLを取得
現在は
旧URL http://hamham.product.co.jp/
新URL http://hamham.sc/
両方で同じように表示されます。

13cmなども同じです。
旧URL http://13cm.product.co.jp/
新URL http://13cm.jp/

・言いたい事
VisualArt's Products Linksがポータルサイト(アンテナ的役割)を持つサイトに生まれ変わった時はとても便利に感じたのですが、フェアザンメルンまで同じようなサイトになったのにはとても驚きました。

例えば、NTT西日本とNTT東日本のサイトの機能が集約されて、NTT西日本に行ってもNTT東日本に行っても、ほとんど同じ画面が表示されたら驚くと思います。そんな感じでした。

アンテナ機能も同じ仕組みを利用している事は明らかですが、同じ機能なら二つも存在する理由が分かりませんし……。

ただ、VisualArt's Products Linksって、世間的に知られているかと言えば、かなり怪しい所です。つまり、
VisualArt's Products Linksはビジュアルアーツ社内向けのサイトか何かで、私が日常的に見てる事が間違っている。という可能性。
これなら、あれだけ殺伐としていた理由にもなります。


実は、リニューアル前のあの殺伐としたサイト構成の時も思っていたのですが、
『ビジュアルアーツのブランドが増えすぎて把握できないから、リンク集作っておいて』ぐらいのノリで「VisualArt's Brand Link」が作成され、以後ほとんど放置
そしてフェアザンメルン を最速Visual Antenaにリニューアルするため、放置していたVisualArt's Brand Linkで実験していたとするなら、完璧に辻褄が合ってしまうんですよね。

もしこの仮定が成り立つなら、勝手に私が混乱しているだけというとっても恥ずかしい事になってしまいます。
ビジュアルスタイルで、WEB担当さんにインタビューする機会があれば聞いてみようと思いますが、きっと永遠に来ないでしょうし笑、謎は謎のまま放置しておきましょう。
まさか折戸さんがビジュアルアーツのサイトを弄ってるとは思えないし…。

・まとめ
今回はWEBサイトのリニューアルからビジュアルアーツの動きを探ってみましたが、
ビジュアルアーツの本社移転、Key10周年企画、Keyのリニューアル、フェアザンメルンのリニューアルなど、最近のビジュアルアーツ(というかKey視点ですけど笑)は動きが活発なので今後の動向にも注目していきたいと思います。

追記
最速Visual Antenaの「Products」が5日前見たときは工事中だったんですけど、今見たら使えるようになってました。フェアザンメルン的役割も持つサイトになる気配がありますね。




このカテゴリの最新記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

Illustrated by


メニュー
応援バナー.
鈴木弐番館(「鈴木このり」さんと「れもたろ」さんのサイト)へのリンクはこちら
れもたろ
れもたろ


買うもの/買ったものリスト
カテゴリ
RSS/その他
feed RSSリーダーで購読する

1256人が購読しています。(2009/01/24)

ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
(C)GUST CO.,LTD.
鍵っ子ブログはガスト認定ファンページです。

なかのひと
track feed

リンク上に戻る