そらのアトリエ
写真に関しては、そらのアトリエで活動していく予定です。

2007年1月 1日

CLANNAD論争!名作or駄作 Part5

読んでない人は
CLANNAD論争!名作or駄作 Part1
CLANNAD論争!名作or駄作 Part2
CLANNAD論争!名作or駄作 Part3
CLANNAD論争!名作or駄作 Part4
を先にどうぞ。


Re:CLANNADは名作ですよ。(名前:makura)2007/02/06(Tue) 02:52:30

>>ゲームの特性だな
CLANNADはゲーム。

>>「さぁお好きなのものをお選びください」
>>「じゃーお前の見せたいものはいったい何なんだよ!」
杏や智代、ことみ等のサブキャラの話ははあくまで導入。
導入で作者の見せたいものが見れると、期待する方が間違っている。

>>通常の表現であれば
仮にCLANNADにA→B→Cという流れがあるとする。
長編であるCLANNADを、読者が一気に読みきれるとは考えにくい。

そこで全体として盛り上げつつ、ワンプレイで読める範囲内にピークを持ってくる事が必要になる。
それがCLANNADではキャラ1人分にあたる。

ヴァルが言うA(導入部)は、CLANNADではいわゆる「学園編」であり、
Bが「古河家・汐編」Cが「渚TrueEND」にあたるので、
読者はA→B→Cと読むことを強制させられる。
また、AやBの中のくくりでは、順序が入れ替わっても(杏が先だろうが風子が先だろうが)関係無い。


>>既に知っている情報が繰り返される.冗長だ!!
学園編はまともにプレイすれば冗長に感じるが、「読んだ所はスキップする機能」が付いている意味を考えた事がありますか。
それすら嫌なら、攻略サイト等を参考にセーブしておけば良い。
Bで繰り返されるのは演出効果。嫌なら飛ばせば良い。
こういった事ができるのがゲームのメリット。
セーブが100箇所用意されている事からも、上記のように読まれる事を想定していると思われる。

>>僕は君にそう薦められました
キャラやシナリオが良いと教えた訳ではなく、
「学園編は長いから(CLANNADを理解する為には)風子と渚だけやって置けば良い」と言った。

この掲示板ですすめてから1年以上経過し、このままではプレイしてくれないと判断した経緯もある。

ちなみにストーリーで言えば、俺はことみ好きですよ。(昔のKeyがリメイクされたイメージ)
すすめなかった理由は本筋と関係が無いから。

キャラは風子。
ストーリーは普通だが、音楽(風になびく向日葵色のワンピース・は~りぃすたーふぃっしゅ・桜序曲)
と、CLANNAD本筋との関わり、おまけイベントで好きになった。


Re:CLANNADは名作ですよ。(名前:ヴァル)2007/02/06(Tue) 17:15:49

>また、AやBの中のくくりでは、順序が入れ替わっても(杏が先だろうが風子が先だろうが)関係無い。
こーゆー細かいところに気を配って読ませるからこそ感動できると申しておるのです.
Aの導入部としての機能を導入部Aでの目標dに設定すれば,「杏(a)が先だろうが風子(b)が先だろうが」なんて言えません.

>”読み”のコントロールはあくまで作者がコントロールしているし
してないね.放棄してるね.(上述)

>学園編はまともにプレイすれば冗長に感じるが、「読んだ所はスキップする機能」が付いている意味を考えた事がありますか。
>それすら嫌なら、攻略サイト等を参考にセーブしておけば良い。
こんなこと云っていて繊細な演出なんてできる訳ないな~っと思うのは私だけ?
だけど繊細な演出をがんばってやっているライターがいたら可哀想だね.読み飛ばされるわけだし.
ココで云う繊細な演出とは,物語が始まってから一つのシナリオが終わるまでを一つの流れとして作られているものを指します.前半で仕込んだ感情の浮き沈みや,ちょっとした心の隙間(こういった効果は持続しない)を巧みに利用した,とても繊細な,少しでも時間が経てば消えてしまう効果で感動させるシナリオです.
だから前半を知っている(読んでいる)からと云って,後半からいきなり読み始めても,前半→後半と読んだときの感動は味わえないのです.

あと一言断っておくと,別に文章が繰り返されるから,冗長だと申しているのではありません.それ以外にも読み取れる多くの”情報”のことを申しているのです.
他のシナリオを一回読んだ自分(作品の世界感を1シナリオ分理解した者)向けに書かれていない.世界感を全く知らない人間と同等な演出をされているってだけで冗長だと感じるのです.「もっと効果的に俺を導いてくれ!!」と感じるのです.

>Bで繰り返されるのは演出効果。嫌なら飛ばせば良い。
素人にも2読の人にも通用する演出ですか.効果薄そう(上述)


CLANNADへ戻る




このカテゴリの最新記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

Illustrated by


メニュー
応援バナー.
鈴木弐番館(「鈴木このり」さんと「れもたろ」さんのサイト)へのリンクはこちら
れもたろ
れもたろ


買うもの/買ったものリスト
カテゴリ
RSS/その他
feed RSSリーダーで購読する

1256人が購読しています。(2009/01/24)

ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
(C)GUST CO.,LTD.
鍵っ子ブログはガスト認定ファンページです。

なかのひと
track feed

リンク上に戻る