そらのアトリエ
写真に関しては、そらのアトリエで活動していく予定です。

2007年6月19日

シナリオの量はAIRの2倍、CLANNADの半分

2007062001.jpg
PUSH8月号【AA】が発売になり、7月27日発売予定のリトルバスターズ【AA】の新情報が飛び出しました。それによると、「シナリオの量はAIRの2倍、CLANNADの半分」だそうです。どうやら、メインライターは都乃河さんで確定のようですね。


私は上にも書いた通り、PUSHを買える様な状態では無い(笑)ので、葉鍵板に書き込まれた情報を転載しておきます。
その為、間違いがあるかもしれませんのでご了承を。

ネタバレ情報がポロポロ出てきてるので、
ネタバレを気にする人は以下は読まないほうが良いですよ。

534 :名無しさんだよもん:2007/06/19(火) 15:33:27 ID:GlM7YuG70 ※以下、ゲームに関する重大なネタバレを含みます。

PUSH!! 8月号/スタッフロングインタビュー抜粋(1/3)

回答者:麻枝氏、都乃河氏

○企画開始
・「智代アフター」マスターアップ後すぐに「リトルバスターズ!」の企画に着手。
・やりたかったことは「恋愛AVG」「バトルランキング」「野球」の三すくみ。

○進行状況
・シナリオはほぼ100%終了。
・音声収録も終了。
 声のないところは直せるので、分かりやすくしたり追加したり延々手直ししている状態。
・演出作業とデバッグを平行して続けている。

○恭介の一問一答
・声取りも終わったある日、麻枝氏がいきなり一問一答を本編に追加し、進行管理とデバッガーが泣く。
・一問一答は100問以上ある。
・「主人公が授業中に一問一答webサイトにアクセスする」という設定なので、声は付いていない。

○シナリオ分量
・「AIR」の倍で「CLANNAD」の半分くらい。
 ただし、これは単純にストーリーを追った場合の分量で、バトルモード等を含めるとかなり長くなる。

535 :名無しさんだよもん:2007/06/19(火) 15:35:01 ID:GlM7YuG70 PUSH!! 8月号/スタッフロングインタビュー抜粋(2/3)

○プロモーション
・原画展などのプロモーション展開は、社長の「今回に限っては商売をさせてくれ」との要望から実現。
・麻枝氏は「生でたくさんの人と会うなんて無理」との理由で原画展不参加。
・都乃河氏は、東京で音声収録しているときに店頭デモの公開時期とぶつかり、
 秋葉原へ見に行ったが人が誰もいなくてしょんぼり。
 原画展は千人以上が参加し、元気づけられた。

○シナリオ
・男キャラのテキスト量はヒロイン並みにある。
・猫が「この世界には秘密がある」と伝えに来て、それを追う内容になるのが後半。
・物語の規模としては、「AIR」の何千年の時、「CLANNAD」の一つの街に対して
 今回は「リトルバスターズ!」というグループ、という位置づけになっている。
・鈴はヒロインらしくない。どちらかというと「仲間」といった存在。
 萌えイベントは城桐氏に追加してもらったので、萌えどころは城桐氏、笑いどころは麻枝氏の担当。
・小毬のシナリオは、Keyで今までやってきて上手いなと思ったものをまとめた感じ。
 声優も含めて、都乃河氏の理想のキャラに仕上がっている。
・都乃河氏が担当した部分のテキスト量を合計すると1.5MB。
・選択肢で小毬が履いているパンツが替わる。
 このあたりのこだわりは「パンツのえらい人」こと城桐氏と話していて重要性に気づいた。

○野球
・恭介のミッションで「野球をしよう」というものがあり、実際にバッティングゲームとして遊べる。
・仲間になったキャラがダイヤモンド上に増えていき、バッティングで打てば
 理樹の能力が上がり、他のキャラに打ち返せばそのキャラの能力が上がる。
 ここで上げた能力を生かすのがバトルモード。
・バッターボックス内でキャラを動かしたり、タイミングを合わせて打ったりする。
・バッティングゲーム専用のチップキャラが用意されている。

536 :名無しさんだよもん:2007/06/19(火) 15:36:30 ID:GlM7YuG70 PUSH!! 8月号/スタッフロングインタビュー抜粋(3/3)

○バトルモード
・武器は日用品などで、本来の使い方しかできない。
・どの武器になるかはルーレットで決まる。
・ゲームの進行上やらなくても問題ない。
・最終的にはラスボス的なものも出てくる。
・D&Tのように、バトルモードだけ独立して遊ぶことはできない。

○音楽
・シナリオ前半は「エレクトロニカ」というジャンルの曲を使用。
 後半になるとKeyらしい音楽になる。
・曲数は40曲強。
 ただし麻枝氏、折戸氏ともにこれからもうちょっと作るらしいので、さらに増える可能性あり。
・歌詞付きの曲は5曲。
 エンディングでは、キャラ毎のエンドに違う曲が用意されている(キャラ2:曲1の割合)。
 ハッピーエンド、悲しいエンド、暗いエンド用の曲がある。

○エンディング
・ノーマルエンド(鈴以外のヒロインとのエンド)が5つ、バッドエンド、トゥルーエンド、
 その後に鈴エンドがあって……。
・バッドエンドはズバリ「筋肉センセーション」。
 真人がマッスルダンス中に筋肉センセーションという技を覚えて、
 それを使うと誰もがマッスルダンスを始めてしまうという展開になる。
 最後は「世界は筋肉に包まれた」で締め。

○開発終了後
・都乃河氏はすぐに次回作に取りかかる。
・麻枝氏は、2ヶ月くらいひきこもる。
 シナリオを必要としないゲームを、名前を伏せて作りたい。
 CDはガンガン出していきたいが、新しいボーカリストが育っていないのが問題点。

615 :名無しさんだよもん:2007/06/19(火) 21:05:29 ID:GlM7YuG70 麻枝氏と都乃河氏のロングインタビューに紛れて、 いたるとNa-Gaのインタビューもあった。

それによると、イベントCGは約90枚、差分を足すと300枚くらい。
イベントシーンで差分がない物はほとんどないとのこと。

あと、ロングインタビューの細かい部分
(「麻枝氏がCD買いすぎて貯金激減な話」とか、
 「Amazonでの『麻枝さんは神ですから』という書き込みに全員ドン引き」とか、
 「麻枝氏が都乃河氏を煽ってビビらせまくり」とか)
は省略しているので、興味のある方は自分の目でチェックして下さい。


私としては麻枝さんにはCDを頑張ってもらいたいです。
ボーカリストはLiaさんやriyaさんでは何か不都合があるのかなあ…?
生粋のKeyボーカルを育てたいという事なんでしょうか。

関連記事:



このカテゴリの最新記事

トラックバック

» 6月23日のニュース from 朝からアニメ、寝るまでゲーム(;´Д`) 2ndEdition
・「鉄拳6」11月上旬稼動予定 (わいーる(*´ー`)さんより) リリがいるなら軽くさわろうかなー。 ・近所の餓鬼がイジメやってたから叱ったら (ESCA... [Read More]

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

こんばんは、はじめまして。
いつも楽しく拝見させて頂いています。

一つ気になったのですが、
CLANNAD発売前後の頃の雑誌の記事に、
CLANNADのシナリオの量はAIRの2倍とありました。
AIRの2倍がCLANNAD
CLANNADの半分がAIR
となる筈なのですが、どうなのでしょうか。

Ritaちんじゃダメデスカ・・・

>まやさん
調べたところ、バトルモード等を含めるた場合と、含めない場合で文章量に差があるのでこういう表記になったかと思います。
推測で申し訳ないですが。

>Hadukiさん
Keyに純粋培養されたボーカリストを作りたいんでしょうね

 「生粋」や「純粋培養」という言葉はKey専属とかkeyからデビューとか言う意味なのでしょうか?
 Ritaさんはマイナーとはいえ多少はキャリアのある声優/歌手さんなのですが・・・

 言葉の受け取り方が間違ってたら申し訳ないです。

>Hudukiさん
言葉が足りなかったですね。

PUSH8月号に
>CDはガンガン出していきたいが、新しいボーカリストが育っていないのが問題点。

こう書かれていたので、KeyとしてはLia、riya、Ritaさんのようなボーカリストでは無く、Keyが一から育てたボーカリストを使いたいのかな?
と思ったんです。

>Keyが一から育てたボーカリストを使いたいのかな?

これが、一度あった、作曲者や、ボーカル募集の
目的かなぁと思ったら納得ですな。

>新しいボーカリストが育っていないのが問題点。
原画展にて、おすすめの歌手はいますか?って質問があったのはこういうことだったんですね。

Illustrated by


メニュー
応援バナー.
鈴木弐番館(「鈴木このり」さんと「れもたろ」さんのサイト)へのリンクはこちら
れもたろ
れもたろ


買うもの/買ったものリスト
カテゴリ
RSS/その他
feed RSSリーダーで購読する

1256人が購読しています。(2009/01/24)

ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
(C)GUST CO.,LTD.
鍵っ子ブログはガスト認定ファンページです。

なかのひと
track feed

リンク上に戻る