2007年3月の記事一覧

2007年3月28日

外国のWikipediaの方が詳しい件

AIRが、海外でどんな扱いを受けてるのか調べるために
英語版のWikipediaを読みに行ったら、なんかやたら詳しいんですけど。

日本語版はこっち。

初めて日本のWikipediaにAIRの情報が書き込まれたのが2004年5月16日。
英語版は2004年9月14日。
僅か4ヶ月しか差が無い。

そして向こうの更新回数は600回以上で、
1年前とはレイアウトも全然違う。
苦心しながら情報を洗練させていってる様子。

オタクパワーが凄まじいのは、海外も同じなんですね。
でもちょっと恐ろしいものを感じてしまう。
大丈夫だろうか。

2007年3月26日

Key Sounds Best10

私生活が忙しいので更新が停滞します。

と、これだけだとアレなんで。
題して「Keyの音楽ベスト10」をお送りします。
基準は、私がここ3ヶ月の間に聴いた回数順です。

1.風になびく向日葵色のワンピース
MABINOGIより。(instrumental)
はーりぃすた〜ふぃっしゅのアレンジ曲です。
MABINOGIは全体的に良い雰囲気で、Keyのアルバムでもベスト5に入ります。

2.折れない翼
Love Songより。(instrumental)
これは、麻枝准氏が昔公開していたインスト曲に、
ボーカルをのっけてアレンジしたもの。
ボーカル曲の方は有名ですが、原曲を知ってる人は相当マニアです。
Love Songを買ってタイトルに「折れない翼」があったときはめっちゃ驚きました。
インストVerとボーカルVerを連続して流すのが最近の流行。

3.桜抒曲
mementoより。10分もある大作です。
残り1分10秒あたりの「その時はきっと春の風が吹くだろう」から、
「はーりぃすた〜ふぃっしゅ」へのスイッチ、そしてその後の歌詞があまりにも完璧すぎ。

4.オーバー
ソララドより。
ソララドの曲は全部良いです。
Keyは静かな曲が多いから、アクセントの為によく聴いてるから4位なんでしょう……。
理由付けが苦しいな。

5.汐
CLANNAD OSTより。(instrumental)
僅か1分のピアノ曲。CLANNAD起動画面で流れる曲です。
外に出ると精神汚染されるので、家に帰ったらまずこれを聴いて心の安息を。

6.小さなてのひら
CLANNAD OSTより。
「渚」にボーカルをのっけた曲。
いわずと知れた、CLANNAD TrueENDの曲です。
これを聴くと、強制的にCLANNADのシナリオを思い出します。
riyaさんの魂が込められた曲です。

7.Hope
智代アフターOSTより。(instrumental)
ピアノ曲。智代アフター起動画面で流れる曲です。
これを聴けば智代アフターをプレイしなくても内容分かります。
もちろん嘘ですが。
流す場所と曲がマッチしすぎて怖いくらいですね。

8.Life Is Like A Melody
智代アフターOSTより。
ちいさな手のひらに肉薄する名曲。
麻枝准氏は、作詞・作曲に関しては鬼才。

9.Gentle Jena
Planetarian OSTより。(instrumental)
ピアノ曲。Planetarian起動画面で流れる曲です。
Gentle Jenaは聴いてる回数では3位くらいなんですが、
アレンジVerが沢山あるので、単体の曲としてはOST収録のものが9位。
読みかたは「ジェントル イエナ」。
プレイした人ならニヤリとするネーミング。

10.その桜簾を抜けて
MABINOGIより。(instrumental)
なんでこれを初回限定にしちゃうんだろうなあ。ほんと良い曲なのに。ちなみに11位は、「萌葱色の石畳を駆ける」。
これもMABINOGI収録です。

おいおい、AIRとKanonの曲が1曲も無いじゃないか。
だから、「最近3ヶ月」って言ったでしょ。
昔、鬼のように夏影だの、朝影だの、鳥の詩だの、残光だの、少女の檻だの、回想曲だの、ああ、もう兎に角、色々聴いたから再生回数ヤバイ事になってて、新曲がランクインする余地がないの。
それじゃ俺がつまらんもん。

2007年3月22日

リトルバスターズ予約開始

Keyのオフィシャルホームページが更新されてます。
まず、リトルバスターズがが3/29日に予約開始になりました。

>2007年7月27日に発売決定しました、『リトルバスターズ!』ですが、
>2007年3月29日(木)12:00より全国各PCソフトウェア取扱店に
>て予約開始されます。

PCソフトウェア取扱店によって予約特典が違ったりするはず。
Kanonの時は名雪の目覚まし時計などが特典になった店もあるので、そのあたりも要チェックですね。


智代アフターのOSTが4/27日に発売決定です。

>「智代アフター 〜It’s a Wonderful Life〜 初回特典版」に
>同梱された「智代アフター」オリジナルサウンドトラックが、
>遂に一般発売決定しました。

智代アフターのサントラは、初回限定版にのみ入っていて、
入手がとても難しかったので、サントラを持っていない人には朗報ですね。

2007年3月17日

CLANNAD 京アニでアニメ化決定!!

20070317022850.jpg
20070317022850.jpg

CLANNAD-クラナド-の劇場版が2007年9月15日に公開決定したのはお伝えしましたが、

アニメ版も製作が開始されました。

もちろんというか、当然というか、BS-iで京アニ(京都アニメーション)が製作です。

公式サイトではキャストも一部発表されましたが、
主要キャラは全員、PS2版と全く同じキャストになってます。
サブキャラは発表されていないので分かりませんが、恐らくPS2版と同じだと思われます。

また、stage6の方に、CLANNADのCM映像(動画)がアップロードされています。ここをクリックで見れます。


ちなみに、劇場版CLANNADの特報ムービーはここ。

もうね、東映アニメーションが可哀相すぎる。
これじゃ、どっちが劇場版がわかりゃしないよ。
いや、それでも見ますけどね。映画館まで行きますけどね。
でも京アニの期待が100だとしたら、東映の期待は5くらいしかないんですよ。
絵柄は目を瞑っても、AIRのあの意味不明な鬼をまた出しはしないかが不安で不安で。

何はともあれ、京アニ版のKanonは、とても良く出来ていました。
これはCLANNADも期待大ですね。


参考:PS2版のキャスト

岡崎 朋也(おかざき ともや)- 声:なし(特典DVD・伊藤健太郎)
古河 渚(ふるかわ なぎさ)- 声:中原麻衣
古河 秋生(ふるかわ あきお)- 声:置鮎龍太郎
古河 早苗(ふるかわ さなえ)- 声:井上喜久子
春原 陽平(すのはら ようへい)- 声:阪口大助
春原 芽衣(すのはら めい)- 声:田村ゆかり
伊吹 風子(いぶき ふうこ)- 声:野中藍
伊吹 公子(いぶき こうこ)- 声:皆口裕子
芳野 祐介(よしの ゆうすけ)- 声:緑川光
藤林 杏(ふじばやし きょう)- 声:広橋涼
藤林 椋(ふじばやし りょう)- 声:神田朱未
一ノ瀬 ことみ(いちのせ ことみ)- 声:能登麻美子
坂上 智代(さかがみ ともよ)- 声:桑島法子
宮沢 有紀寧(みやざわ ゆきね)- 声:榎本温子
相楽 美佐枝(さがら みさえ)- 声:雪野五月
柊 勝平:白石涼子

TVアニメ版 CLANNAD-クラナド- 公式サイト
劇場版 CLANNAD-クラナド-公式サイト

2007年3月16日

KanonDVD 07話 のコメンタリー全文掲載

KanonDVD 07話 の麻枝准さんのコメンタリーを全文
書き起こしました。
そしてその全てを、

麻枝准さんや、Keyのスタッフをひたすら尊敬するサイト
「リスペクト麻枝」
に寄付しました。
「The 麻枝准」という所に掲載されています。

(リスペクト麻枝は、正式オープン前ということで、 ホームページのほとんどが出来ていません。 今回は、同じKeyファンとして、このブログに掲載する予定だった文章を寄付しました。)

とにかく面白いコメンタリーだったので、
KanonのDVDは絶対買うべきですね。
半ズボン履いて、うわーなってるような子供には特にお勧めですよ。

2007年3月 8日

京アニ版KANON 第3巻 発売!

京アニ版KANON 第3巻 発売!
20070308021000.jpg オタロードBlogによると、3月6日に、京アニ版KANON DVD3巻が発売したとの事。 第3巻は、第7話から真琴シナリオのラスト手前の9話までが収録となり、ジャケットも丘を駆ける真琴とピロが描かれているとの事です。 また、

「せなか:オタロードBlog」 と、
「アキバBlog」 が、

当ホームページのKanon アニメレビューをリンクしてくださいました。
ありがとうございました。

Kanonのレビューは、引き続きやりますよー!

劇場版 CLANNAD -クラナド- OFFICIAL SITEオープン!
劇場版CLANNADのオフィシャルサイトがオープンしました。 2007年 初秋公開 となっています。 夏という情報もありましたが、ちょっと伸びたようですね。 公式サイトによると、 「日本アニメ界の巨匠・出崎統による心を震わす感動のストーリー」 となっていますが、AIRで黒歴史ともいえる映画を作ってしまった出崎さんですが、CLANNADはどうなるでしょうか。

また、3月10日に秋葉原、3月11日に池袋にて、公開記念スターティングキャンペーンが実施されるもようです。
更に、
・アニメイト秋葉原
・ゲーマーズ本店
・とらのあな秋葉原本店
・アニメイト池袋本店
などの協力店舗で、特報映像を上映する予定になっています。
詳細は、公式サイトのSPECIALを参照してください。

そういえば、劇場版AIRはあまりにもダメすぎて、そのうちプレミアが付くとの噂もあります。
コレクターの人は早めに買っときましょう笑

Illustrated by


メニュー
応援バナー.
鈴木弐番館(「鈴木このり」さんと「れもたろ」さんのサイト)へのリンクはこちら
れもたろ
れもたろ


買うもの/買ったものリスト
カテゴリ
お勧め記事
RSS/その他
feed RSSリーダーで購読する

1256人が購読しています。(2009/01/24)

ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
(C)GUST CO.,LTD.
鍵っ子ブログはガスト認定ファンページです。

なかのひと
track feed

リンク上に戻る